Top > 終焉

終焉
HTML ConvertTime 0.066 sec.

4つある防衛戦のうちの最終クエスト。最終だけあって巨大レイドボスが出現したり、エネミーの湧き位置から拠点までの距離が短かったりと難易度は高めになっています。ただ、フィールドが小さめで、拠点間の距離があまり離れていないため、パターンさえ覚えて正しい対処ができれば、実はSクリアはそれほど難しくありません。

注意点 Edit

  • 結晶ポイントはAISを2回起動できる6000ptまで必ず集めます。集まらなければ必ず失敗します。おおよその目安はwave4終了時で4500pt、wave5開幕で5000ptです。wave5、6のインターバルでは200ptほどしか集まらないので、注意して下さい。
  • 常にAISが1機は出ている状態を保ち、敵の処理(除くAISエクソーダ)はAISが中心となって行います。AIS2機で敵の大部分を倒せる攻撃力があります。
  • ダーク・ビブラスを除くボスは基本AISで速やかに倒します。そのため生身のプレイヤーはボスに群がらず、各拠点に群がる雑魚の処理や、結晶を拾います。
  • W1のダーク・ビブラスは流れに任せればいいですが、W5のダーク・ビブラスは結晶ptを見ながら処理します。5千後半までポイントが貯まるまで、ダーク・ビブラスを倒さないようにします。開幕バーンなら6000pt集まったのを確認してから倒すようにします。
  • AISエクソーダはW3で3回(1カ所1機、1カ所2機、1カ所3機)、W4で3回(1カ所1機、2カ所2機、3カ所4機)、W5で1回(1カ所2機)、W6で2回(1カ所2機、2カ所4機)出現します。(W6はバーン処理次第)
  • wave6のアプレンティス・ジアのバーンによる特殊ダウンからのブラスター総攻撃は4パターンあります。開幕、エクソ2機処理後、ダモス残し、エクソ4機処理後です。なお、開幕とダモス残し以外の場合は周辺からの攻撃と重なることもあるので、拠点の防衛も意識します。
  • wave中は、敵の1群を殲滅すると次の1群が沸く、を繰り返します。そのため、敵の数が減り始めたら一部は次の沸き位置に移動を始めるようにします。
  • AISはあらかじめ乗るwaveを調整する、乗るときは宣言をする等、無駄な重複や、AISが居ない状態を避けます。
  • ゴルドラーダはwave中に確実に倒すようにしますが、それ以外は倒せなくても構いません。ゴルドラーダはwaveの時間切れと共に拠点に自爆を仕掛けますが、他はすんなりお帰りになります。

A.I.S.エクソーダ Edit

終焉で出てくるエネミーのなかで、要注意なのが侵食A.I.S.こと、A.I.S.エクソーダ(通称エクソ)です。A.I.S.エクソーダは出現時のモーション(約6秒)後、ブラスターのチャージを開始。約10秒チャージした後、拠点に向けてブラスターを発射します。このブラスターの攻撃が拠点にフルヒットすると、約50%の耐久値が削られてしまいます。その上、HPが210万と極めて高いことも特徴です。さらに、A.I.S.エクソーダはA.I.S.を認識すると強化状態となり、猛然とA.I.S.に襲いかかります。強化状態ではA.I.S.の攻撃に高い耐性を持つ上、攻撃力が激化され、簡単にA.I.S.が屠られてしまいます。
このように、驚異的な敵ですが、生身のプレイヤーの攻撃には弱い、通常の敵に比べて4倍程度のダメージが入る、という弱点もあります。そのため、A.I.S.エクソーダが出現したらA.I.S.は近寄らず、生身のプレイヤーで倒すようにします。倒し方ですが

  • コア破壊
    基本的な倒し方は、まず両足の膝裏にあるコアを2カ所とも破壊します。そうすると、A.I.S.エクソーダがダウンし、背中のコアが露出します。あとは、背中のコアをたこ殴りします。
  • 高火力PAで瞬殺
    高火力PAを持つクラスならば、出待ちからの瞬殺が可能です。ヴォルピ、バニカゼ、サテライトカノンなどが代表的な方法になります。

となります。

waveメモ Edit

wave1 Edit

  • ビブの処理、即殺か生かして石を集めるか、は事前に決めておくとよい
  • 青と緑の塔を無人にしない。最低でもタゲ取りで一人は待機する
  • 開幕、紫拠点と外周の中間点にビブが出現。少し遅れて紫の外周部にゴルドが出現。ビブはパニックの特殊ダウンで寝ててもらい、石集めもあり。
  • 開幕のゴルドを殲滅すると、新たにゴルドの群れがランダムで2カ所に出現。
     

wave2 Edit

  • このwaveからダーカーの浸食砲台(赤い塔)が出現するので、破壊とソケットの浄化を優先する
  • 敵のパターンは紫-緑-紫、紫-青-緑、緑-紫-青、青-紫-緑の4パターン。紫-緑以外は各拠点にそれぞれ1回ずつ湧く。
  • 第1陣:開幕にダモスの大群がランダムで1カ所に出現。AISのソリッドバルカンか、居ればFoのテクニックで一気に処理
  • 第2陣:第1陣とは別の一カ所にエルアーダやゴルドラーダ等の雑魚が出現。AISのグレネードやラッシュで手早く処理する。ディガータ系がワープするので塔付近に1、2人ほど待機しておくと安心。
  • 第3陣:ダークラグネが出現。合わせて全周にダモスも出現する。ダークラグネはAISのブラスターで即殺する。そのため、生身のプレイヤーはラグネを無視して、各塔のダモスの殲滅、結晶拾いをする。
     

wave3 Edit

  • このwaveからエクソーダが出現する。出現するタイミングは決まっているので、処理係は前もって移動、待機する。
  • wave3の雑魚沸きパターンは、ランダムに1つの塔(塔A)->残りの2つの塔→塔A→残りの二つの塔→塔Aと決まっている。そのため、殲滅しきる前に一部は次の沸き位置に移動する。
  • エクソーダは中央部にしか沸かないので、AISは外周部だけ動き回るようにする。
  • 第1陣:開幕、中央にエクソーダが1機出現。同時に塔Aに玩具ダーカーが出現
  • 第2陣:殲滅すると、残り2つの塔に雑魚が出現。リュダソーサラーが塔にワープするので、中央処理が2人ほどいるといい(エクソ処理係と同じでもいい)
  • 第3陣:中央にエクソーダ2機(緑と青付近に1機ずつ)と塔Aにコドッタ・イーデッタ+雑魚が出現する。
  • 第4陣:浸食戦闘機が出現し、残りの2つの塔に中ボス+雑魚が出現する。出現するボスはウォルガーダとデコル・マリューダ。AISはボスを迅速に処理したい。また浸食戦闘機は第5陣エクソ処理の妨げとなるので、早急に撃墜が望ましい。AISのブラスターは第5陣の処理に必須なので、前後半に分けて乗った場合、後半組はブラスターを温存したい。
  • 第5陣:中央にエクソ3機と塔Aにボス3体+雑魚が沸く。エクソは第1陣と第3陣を合わせた感じになる。ボス3体は一直線に並んでいるので、AISのブラスターで貫いて3体即殺が理想。
     

wave4 Edit

  • 第3陣にデコル+エクソ2機という塔を簡単にへし折る組み合わせが出る。出現位置は決まっているので、待機から迅速に処理したい。
  • エクソ処理担当は、第2陣のエクソを落としたら、塔Aへ移動したい。マルチの火力が高いとこれでもタイミングがギリギリ となる
  • チャージ中のエクソはAISに反応しない。wave4はエクソと雑魚が重なるが、ブラスターを折らないようにすればAISで取り巻きの雑魚が処理できる。外周フェンス付近で戦うようにすれば比較的安全
  • 第1陣:いずれか1つの塔(塔A)にA.I.Sエクソーダ+取り巻き+多数のソケット侵食&ダーカー粒子砲が出現
  • 第2陣:残り2つの塔にA.I.Sエクソーダ+取り巻きが出現。
  • 第3陣:塔AにA.I.Sエクソーダ×2 + デコル・マリューダ、残り2つの塔にA.I.Sエクソーダ+取り巻き、A.I.Sエクソーダ + ウォルガーダ + 取り巻きが出現。
     

wave5 Edit

  • 最後のビブはアンゲルの出現位置に出る(塔3本健在時)
  • 開幕のヒューナル、アンゲルは被害が出やすいため、出現と同時にAISのブラスターで即殺する。特にアンゲルは必ず即殺する(エクソ処理に支障が出る)
  • ビブの両脇にエクソが2機出現するので、エクソ担当は出現位置にて待機する
  • ビブの討伐は結晶ポイントを見て判断する。W6開幕バーンなら6000pt以上、それ以外でも5800pt無ければ討伐せず結晶を集める(W5->W6のインターバルは結晶がほとんど出ない) 開幕時に5000ptが一つの目安。
  • 第1陣:開幕で2カ所にDFと取り巻きの雑魚、そして全周にダモスが出現する。開幕でAISを2機出してブラスターで即殺したい。。
  • 雑魚沸き:wave5は雑魚の一群を殲滅すると、別の場所に一群が沸くを延々繰り返す。
  • 第2陣:DFのいずれかを倒すと、開幕でDFが出現しなかった塔にファルス・ダリル/ファルス・ダランが出現する。ダブル討伐後即座にビブとエクソが出現するので、エクソ処理担当が配置につくまでダブル討伐を待てると良い。
  • 第3陣:DF3体すべてを倒すと、開幕でファルス・アンゲルが出現した塔に、ビブラス・ユガとエクソーダ2機が出現する。エクソーダは手早く処理し、ビブラスは結晶ポイントを見つつ討伐する。なお、結晶ポイントが足りない場合は、一人がタゲだけとり、残りのAISと人で雑魚を殲滅しつつ結晶を拾う。

wave6(最終wave) Edit

  • ジアバーンのタイミングはクエスト開始前に周知しておくこと
  • 開幕バーン
    開幕と同時にバーンでダウンさせ、10機のAISのブラスターでエクソごとジアを即殺する方法。(エクソ無視して正面から撃ってもいいのかな) うまく行けば一番安定する。
    • バーン係、WB係の2名を除き、wave開始のアニメーション前にAISに搭乗、青、緑の塔前に位置どる。
    • 開幕と同時にバーンでダウンを取り、コアにWBを貼る。
    • AISはエクソを巻き込むようにコアにブラスターを打ち込む
  • エクソ2機処理後バーン
    開幕で2機のエクソを処理してからバーンでダウンを取り、ブラスターを打ち込む方法。外周部にダモスが沸くので、周辺への対処も必要
    • 開幕エクソ2機処理
    • バーン係とWB係を残しAIS搭乗。2機は外周部のダモス処理につく
    • バーンを入れ、WBを貼る。バーン係はシフタ、ザンバを展開
    • AISはコアの目前まで移動し、シフタ・ザンバを受けて、ブラスターをコアに向けて撃つ
  • ダモス残しバーン
    野良ではまず成功しないが、固定で対処が周知されてば以外と安定する。対処に成功すれば、だけど。。。
    • 開幕エクソ2機処理
    • ダモスが沸くが、殲滅しきらずに数匹タゲだけとって外周を連れ回す(ダモスを殲滅しなければ、次の雑魚がわかない)
    • バーンからのブラスターでジアを倒す
  • エクソ4機処理後バーン(野良では通常この方法)
    外周部に出現するエクソ4機を処理した後にバーンでダウンさせる方法。中央部->外周部->中央部と各段階で戦力が集中できるので、事前の打ち合わせが難しい野良では最も推奨かつ安定する方法。
    ただ、火力過多な現状、この前にジアビームに移行することも多い。特にエクソ出現とビーム予兆が重なりがち。。。

AISの出撃数 Edit

各waveの時間と大型エネミーの出現するタイミング

WAVE11:50開幕:1カ所(ダーク・ビブラス)
WAVE21:50後半:1箇所(ダーク・ラグネ)
WAVE33:00中盤:1カ所(コドッタ・イーデッタ)、後半:1カ所(ウォルガーダ,デコル・マリューダ、コドッタ・イーデッタ)
WAVE43:00後半:2カ所(ウォルガータ)(デコル・マリューダ)
WAVE53:00開幕:2カ所(ファルス・ヒューナル)(ファルス・アンゲル)、中盤:1カ所(ファルス・ダリル/ファルス・ダラン)、終盤:1カ所(ダーク・ビブラス・ユガ)
WAVE630:00DFアプレンティス・ジア

AISの稼働可能時間は2分のため、WAVE3~5では時間が足りず、途中で強制的に降ろされてしまいます。そのためWAVE3~5は開幕、中盤で分けて乗ります。それを考慮すると最低限出撃させないといけない数は

WAVE1出さなくていい
WAVE2開幕1機
WAVE3開幕1機、中盤1機の計2機
WAVE4開幕1機、中盤1機の計2機
WAVE5開幕2機、中盤1機の計4機

が目安です。これに、エクソーダの処理に人がとられるWAVE3やWAVE5後半の湧き続ける雑魚処理に1機ずつ足して計10機が基本でしょうか。またWAVE4の後半、同時3カ所湧きに対応してもう1一機追加しても良いかもしれません。
また、wave6で開幕バーンをする場合は、失敗時のリカバリーに備えて、表以外の機体はwave6に温存もありでしょう。

ジアバーン Edit


テスト的に表示しています。