Top > 採掘基地防衛訓練:VR

採掘基地防衛訓練:VR
HTML ConvertTime 0.072 sec.

湧きの位置やタイミングは間違っている可能性があります。(違うパターンが存在する)

ネッキーからの挑戦状をアレンジし、VR空間に構築された襲来マップをベースにした防衛戦、難易度XHの受注制限はメイン/サブともにLv70以上。
ベースになった襲来と異なり、大型エネミーが多数出現し、ウォールによる移動制限、浄化できない侵食ソケットと難易度は比べものにならないほど上がっています。また、寝ネッキーからの挑戦状にくらべ、ボスエネミーが強化されています。特にwave6はボスエネミーラッシュとなっていて、さらに難易度は高くなっています。幸い、敵のHPが低めに調整されていますので、防衛戦の鉄則さえ守られれば、クリアは難しくありません。(Sクリは役割分担がうまくいかないと非常に難しいでしょう)

ネッキートの違いなど Edit

  • wavw1は全く同じ
  • wave2はトランマイザー2体がゼータグランゾに替わっています
  • wave3は全く同じ
  • wave4はガルグリの動きに変化があります
  • wave5、wave6は全くの別物です

ポイント Edit

  • 無人の拠点を作らない、北側の浸食砲台に注意することが重要です
  • wave5から急激に難易度があがります。余裕のあるwave1~wave3は積極的に結晶を拾いましょう
  • 大型エネミーとともに雑魚も出現します。大型エネミーは拠点から離し、3~4人で対処しましょう
  • フォトン粒子砲は温存しすぎず、wave5、wave6の要所要所で使うと安定しやすいです
  • ソルザ・ブラーダを放置するとソケットが浸食され、後半ダーカー粒子砲台となります。優先的な撃破が望まれます。特に侵食ソケットが数多くあると、wave6で対応しきれなくなるので、最優先で侵食は阻止するべきです。
  • 結晶は耐久値回復が2回使える3500ptまでは必ず集めるようにします。できれば、wave5開始までに3000pt集め、終盤のグランゾやエクソーダ、ラグナスに対しフォトン粒子砲が使えるようにできると、対処の幅が広がります。
  • W2、W6のグランゾはタイムアップ、一定時間経過、HP低下等により拠点を破壊するビームを撃つため、迅速な撃破が必要です。ただし、同時に雑魚も出現するため、4人程度で倒してしまいたいところです。
  • W5、W6のエスカ・ラグナスは塔にへばりつき、耐久値を削り続けます。足を折ることで落とせるので、足の破壊を最優先にするといいでしょう。なお、エスカ・ラグナスにバーストバリアは無効です。
  • 侵食核は耐久値が低いので、できれば攻撃により破壊し、バーストバリアは敵の足止めに使うとよいです。特にwave5、6では敵の足止めが必要な場面が何度か出てきます。
  • 終焉と異なり味方のAISが居ないため、エクソーダは強化状態になりません。撃破が難しいと感じればブラスターを折ってしまいましょう。(もちろんその後の始末もきっちりと、です)

立ち回りと役割分担について Edit

ボスとの戦闘 Edit

ボスは攻撃力が高いことに加え、図体が大きく、動き回るため、拠点付近で戦うと拠点にも攻撃が当たり耐久が削られてしまいます。また、拠点から離れすぎると増援に駆けつけるのに時間がかかる、粒子砲の砲座から視認できない、ボス討伐と同時に発生するラッシュへの対応が遅れる、といった問題点も発生します。とはいえ、ボスにばかり集中すると、拠点ががら空きになりエネミーの襲撃に対応できず、破壊されかねません。
幸い大型ボスのHPは大幅に下げられているため、次の点に気をつけるといいかと思われます。

  • 出現後速やかにタゲを取り、拠点に近づけない
  • ボスは3~4人程度で撃破する。(ビブラスでも火力があれば1人で撃破可能)
  • タゲを取ったら、拠点に被害が出ない程度離れた中盤で戦う
  • ボスが動き回るので、誘い出す時以外はボスから大きく離れない

waveメモ Edit

wave1 1:50 Edit

  • 開幕に侵食核が付くので、各拠点に1人貼りつくこと
  • 最終ラッシュのゴルドを釣り、時間いっぱいまで結晶を拾うのもあり
  • 2拠点にしか来ないので、残りの拠点防衛のプレイヤーは結晶拾いを
  • 北端左右にソルザ・ブラーダが出現するので、1人ずつ配置し、侵食される前に撃破する
  • 第1陣:開幕中央にアンジャドゥリリが出現し、紫拠点の前方の北端に雑魚が沸く。開幕から約5秒後に確定で紫拠点、高確率(50%くらい?)でもうひとつの拠点に侵食核が付く。開幕のアンジャドゥリリはwave開始18秒前にアッパートラップを設置することで、出現直後に転倒させることが可能。
  • 第2陣:第1陣の雑魚を殲滅すると、左右北端にソルザ・ブラーダが1体ずつ、左右のどちらか一方に黒の民が涌く
  • 第3陣:第2陣を殲滅すると、中央と黒の民が湧いた方にゴルドラーダのラッシュ
     

wave2 1:50 Edit

  • 最終ラッシュのゴルドを釣り、時間いっぱいまで結晶を拾うのもあり
  • 同時に3つの拠点に攻めてくるので注意
  • ゼータグランゾはwave6よりもさらにHPが低いため、3人程度で倒しきれると良い
  • 機甲種の動きが速く追いつけないので、拠点前を無人にしない
  • 北側にソルザ・ブラーダが湧くので、出現に注意し、迅速に撃破する
  • 遠距離職は侵食戦闘機をできる限り速やかに排除したい
  • 第1陣:いずれかの拠点前にシグノビートが出現
  • 第2陣:第1陣殲滅後、青か緑拠点の北端にメカ子犬が出現。第1陣が左右に出た場合はその反対側。少し遅れて中央にダーカーが出現。さらに少し遅れてメカ子犬が出現した反対側にゼータグランゾが出現。
  • 侵食戦闘機:残り1:23の時点でどこかに侵食戦闘機が出現
  • 第3陣:第2陣の最初のメカ子犬を殲滅すると、ゼータグランゾの場所にメカ子犬が出現するとともに、ソルザ・ブラーダが出現。
  • 第4陣:雑魚(グランゾは連動しない)を全て殲滅すると、侵食戦闘機が出なかった側にディンゲールのラッシュ(出現位置は要確認)
  • 第5陣:それまでの敵を全て殲滅すると、第4陣と同じ側の中盤からゴルドラーダのラッシュ
     

wave3 3:00 Edit

  • 第1陣、第2陣は拠点前までワープさせた方が良い。北側にて少人数で戦うと、時間がかかり、ウォールとエクソが重なる最悪の展開になりやすい。(拠点前殲滅なら、ウォールの前にエクソを撃破できる)
  • 第1陣、第2陣は拠点にワープするので、拠点に貼りついて殲滅する。バーストバリアで凍らせて一気に殲滅もあり
  • ダークビブラスは出現と同時に青・緑拠点に爆弾を投げるので青、緑拠点に1人は貼り付くこと
  • エクソの出現候補位置は6か所。うち4カ所に出現する。第1陣が緑拠点の場合のみ、極端に偏るので注意
  • 第1陣:いずれか1カ所にワープするダーカー(ディガータ、鳥系)が出現
  • 第2陣:第1陣を殲滅すると、反対側に同様の雑魚が出現。第1陣が紫なら青に出る。
  • ウォール:残り時間02:08前後にX字状に2枚のウォールが出現。
  • 第3陣:第2陣を殲滅すると、マップ中央にビブ、全域にダモスが20体、エクソーダが4体出現。ダモスは開幕青および紫のときは紫へ、緑のときは3箇所へ向かう。
    エクソーダの出現パターンは第1陣の湧き位置で決まる。
    • 紫:紫拠点直前左右に1機ずつ、北側左右端に1機ずつ
    • 青:紫拠点直前左右に1機ずつ、西側端に1機、東側端から少し入った場所に1機
    • 緑:紫拠点直前、緑拠点側に1機、マップ北中央緑拠点側に1機、マップ東側北より中央に2機
  • 第4陣:第3陣のビブ以外を殲滅すると青拠点にゴルドラーダのラッシュ
  • 第5陣:第4陣を殲滅すると緑拠点にゴルドラーダのラッシュ
     

wave4 3:00 Edit

  • マップ北側にダーカー粒子砲台、ソルザ・ブラーダが数多く出現するので、北側左右に注意する人を1人ずつ配置したい
  • 出現したエネミーは正面ではなく、別の拠点を目指す
  • ガルグリは出現後、第1陣でオガル系(黒の民の巨人)が出現した拠点に飛んでいく
  • 第1陣:開幕、ランダムで1か所に機甲種、玩具ダーカー、黒の民が湧く。中央に沸いた場合は左右に分かれて、左右に沸いた場合は紫拠点を目指す。
  • 第2陣:(タイミングは詳細不明)
    • 第1陣の機甲種を殲滅すると、緑拠点北端にソルザ・ブラーダが出現。1体倒すともう1体と3体まで湧く。
    • 第1陣の黒の民を殲滅すると、青拠点北端にソルザ・ブラーダが出現。1体倒すともう1体と3体まで湧く。
  • 第2陣:第1陣を殲滅すると、マップ中央にグウォンダ、北端中央にデコル・マリューダが出現する。あわせて東西どちらかにディンゲール系が出現。反対側の拠点を目指す
  • 第3陣:第2陣を殲滅すると、中央に玩具ダーカー、東西どちらかにディンゲールが出現。ディンゲールは反対側の拠点を、玩具ダーカーはディンゲールが出現した側の拠点の目指す。
  • 第4陣:第3陣を殲滅すると、紫か緑拠点前にナイトギアと鳥系ダーカーが出現
  • 第5陣:第4陣を殲滅すると、玩具系ダーカーが出現。
  • 第6陣:第5陣を殲滅すると第1陣でオガル系が湧いた拠点にバルバリリーパ、黒の民が出現。同時にガルグリフォンが出現し、同じ拠点に飛んでくる。
  • 第7陣:第6陣のガルグリ以外を殲滅すると、マップ中盤の全拠点前にゴルドラーダが出現。左右の集団は正面に、紫拠点前の集団は青・緑に向かう(紫には来ない)

wave5 3:00 Edit

ネッキーのまま。要変更

  • ゼータ・グランゾはタイムアップもしくは時間経過で極太ビームを撃ち、拠点が1つ落とされる。時間経過は100秒とされる
  • グランゾは拠点前で戦うと拠点に被害が及ぶので、必ず道中でタゲを取り、中盤付近で戦うこと
  • グランゾの特殊モーションはバーンでキャンセル可能
  • グランゾの処理が間に合わないと感じたら、躊躇せず粒子砲を使う。最初からは使わない方がよい
  • ウォールは残り02:05で出現
  • 第1陣:開幕、左右どちらかにファルケ・レオーネ、ナベチ熊、ナベチ鳥、リリチロボ、ダーカーユガ種が出現する。
    • ナベチ種を殲滅すると開幕と同じ位置にダークラグネが出現
    • 第1陣のダーカーユガ?を殲滅すると、開幕と同じ位置にメカ子犬が出現
  • 第2陣:残り時間02:20になると第1陣が湧かなった場所のどちらかにゼータ・グランゾが出現
  • ウォール:残り時間02:05になるとウォールが出現
  • 第3陣:グランゾ以外の第2陣を殲滅すると、リリチロボとリリチ子犬が2回に分けてグランゾと同じ位置に出現
  • 第4陣:第3陣を殲滅すると、マップ全域に雑魚が出現し、エクソが3体出現する。エクソの出現位置は、グランゾの出現位置で決まる。
  • グランゾが紫:紫正面北側に2機、緑拠点前に1機
  • グランゾが青:青、緑拠点前に1機ずつ、北側西端に1機
  • グランゾが緑:青、緑拠点前に1機ずつ、北側西端に1機
  • 第5陣:第4陣のエクソ以外を殲滅すると、グランゾが出現しなかった2方向からユグルドラーダのラッシュ

このwaveは世壊種に代わり、エスカダーカーがメインとなっている。
以降、ゴルドラーダやユグルドラーダに代わりプラチドーラスが襲撃してくる。
開幕エスモスが各塔に向かっていくがダモスより速い為、出現してから追いかけると間に合わない。
そしてその数十秒後にXのようにVRウォールが出現するため人員不足な塔はエスモスによる被害を受ける。
VRウォールと同時にボンタ・ベアタスが五体出現する。ボンタ・ベアタスの飛ばすベアタス爆弾は拠点に張り付き自爆する。放置していると馬鹿に出来ないダメージを出してくるので塔に範囲攻撃を当ててベアタス爆弾を処理したり、ボンタ・ベアタスのヘイトを自分に向ける、打ち上げや吹き飛ばしでダウンさせて動きを止めるなどの早急な対処が重要。バリアーで防げるかどうかは要検証。
ベアタス撃破後にランカヴァレース&ブラチドーラスが出現。時間差でブラチドーラス&デコル・マリューズが出現する。
それぞれ撃破後にブラチドーラス&デュラハンライダー、エスカ・ラグナス&ヴィドルース&ランカヴァレースが出現。更にエスカ・ラグナスが張り付いた塔を囲むように側面にボンタ・ベアタスが出現。
塔に張り付くラグナスに目が行きがちだが、側面のボンタ・ベアタスによるベアタス爆弾の威力が大きいので注意しておこう。粒子砲でまとめて吹き飛ばしてもいいかもしれない。
ブラチドーラス&デュラハンライダーを殲滅すると左隣の塔にエスモスが突撃する(青拠点にデュラハンがいた場合は緑にエスモスが沸く)。それを殲滅後にブラチドーラスの増援があり殲滅でWAVE5終了となる。
そしてこのWAVEの最大の特徴である 塔|塔|塔 のように分離するVRウォールが出てくるが、この長さがとても長く南は壁にまで伸びている。最北端にが開いているが、まず歩いて避けることは不可能と考えておこう。
出現タイミングは残り時間が1:45あたり。
また敵の殲滅速度にもよるが上記のデュラハングループ殲滅後のエスモスラッシュとタイミングが被りやすい為、エスカラグナスやデュラハンのグループに人が集中していると塔に甚大な被害が出る。
そのため固有ワルツ武器で超えるかWBによる迅速な破壊をしなければ人員不足な塔は最悪ここで落ちてしまう、そうならないためにも予め分かれておくのが重要だが…

wave6 4:00 Edit

ネッキーのまま。要変更

  • 最終ラッシュのユグルドラーダはタイムアップでも自爆特攻しない。(素直に帰る)。粒子砲は要所要所で撃っていきたい
  • 開幕からベーアリまで1つの拠点を集中攻撃してくる。拠点防衛を1人ずつ残し、全員で対処したい
  • ベーアリが拠点にとっては非常に脅威となる。必ず道中でタゲを取るか、危険を感じたら迷わずバーストバリアを使いたい
  • ベーアリを倒すごとにエクソが湧く。ベーアリが出現したら処理係は速やかに待機位置へ移動したい
  • ウォールは残り02:30で出現
  • 第1陣:開幕3カ所に雑魚が出現し、クロームドラゴンが出現する。以降ベーアリまでの全てのエネミーがクローム正面の拠点を目指す。
    • 開幕の雑魚を殲滅すると、黒の民が出現
    • 黒の民を殲滅するとダーカーが出現
  • ディアボ:クロームドラゴンを倒すと、クロームドラゴンと同じ位置にディアボイグリシスが出現。攻撃範囲が非常に広いので、拠点近くでは絶対に戦わない
  • 第2陣:第1陣の雑魚を殲滅すると、マップ中盤、東西端にベーアリが出現。猛烈な勢いでクロームが出現した拠点を目指す。道中でタゲをとるか、バーストバリアで凍らせないと塔が折れかねない。
    • ベーアリを1体倒すごとにエクソーダが1機出現する。エクソは全部で2機出現する。エクソーダの出現位置はクロームドラゴンの出現位置と連動する。なお、ベーアリが撤退したり、拠点の存続状況によって、倒壊側のエクソが健在側に変わるなどの変化あり。
      • 紫:緑、青拠点前、ウォールのすぐ南側
      • 青:マップ左右端、ウォールのすぐ北側
      • 緑:マップ左右端、ウォールのすぐ北側
  • 第3陣:それまでの敵を殲滅すると、全域にリリチ機甲種が湧く。このエネミーは正面の拠点を目指す。
  • 第4陣:全て殲滅するとユグルドラーダのラッシュが2回続く。出現場所はクロームドラゴンの修験場所に依存
    • 紫:1回目東西中盤、2回目中央北端
    • 青:1回目青側端中盤、2回目緑側端中盤
    • 緑:1回目緑側端中盤、2回目青側端中盤

結晶が3500ptを超えていたら2回目の回復が使える。未使用ならクエスト終了までに忘れずに使おう。
制限時間内に雑魚・ボス共に全て撃破かつSランクは12人全員に相当な実力と連携が必要。
開幕にアンジャドゥリリ、WAVE2担当だったトランマイザーが出現など、こちらも大きく変更されている。
選りすぐりの世壊種(NA)、(LI)がここで登場し、あっという間に拠点へ攻撃を仕掛ける。
特にブレードディンゲールの軍団は対処が遅れるとあっという間に拠点を破壊する。
またランカ・ヴァレースとリューダソーサラーの拠点襲撃も残っている。
1体目のエスカ・ラグナスを倒す>ゼータ・グランゾが出現,グランゾを倒す>2匹目のエスカ・ラグナスが出現、倒すとプラチドーラスの集団が来て終了となる。拠点攻撃に長けたボスとの連戦になるので2発目の粒子砲を活用しよう。最後のプラチドーラスは時間切れ自爆はしない。
挑戦状と比べて強力なボスエネミーが戦線を荒らし回ることはないが、比較的緩慢なものもいた雑魚エネミーは一変して拠点襲撃に長けたものが揃っており、迎撃に備える隙が減っている。打ち上げ効果やスタン、バーストバリア等も上手く活用しよう。
また挑戦状では雑魚エネミーがあちこちに散開して少しずつ沸き、波状攻撃を仕掛けてきたが、今回は他と同様にある程度群れで襲ってくる。

イベントスケジュール Edit

wave時間イベント概要
1開幕侵食核紫ともう1拠点
202:10過ぎウォールX字状
402:40過ぎ侵食核確率で青と緑
402:00過ぎ侵食核紫と確率で緑
401:20過ぎ侵食核紫と青
502:47過ぎウォールX字状
501:44過ぎウォール青、緑拠点を囲むように出現
602:50過ぎウォールX字状
601:10過ぎウォール青、緑拠点を囲むように出現

A.I.S.エクソーダ 出現パターン Edit

w
a
v
e
3
第2陣殲滅後
第1陣紫第1陣青第1陣緑
&ref(): File not found: "W3-2.png" at page "採掘基地防衛訓練:VR";&ref(): File not found: "W3-1.png" at page "採掘基地防衛訓練:VR";&ref(): File not found: "W3-G.png" at page "採掘基地防衛訓練:VR";
w
a
v
e
5
第3陣雑魚殲滅後(ゼータグランゾは関係なし)
グランゾが紫グランゾが青グランゾが緑
&ref(): File not found: "W5-1.png" at page "採掘基地防衛訓練:VR";&ref(): File not found: "W5-2.png" at page "採掘基地防衛訓練:VR";&ref(): File not found: "W5-2.png" at page "採掘基地防衛訓練:VR";
w
a
v
e
6
ベーアリブルスを撃破するごとに1機ずつ
クロームが紫クロームが青クロームが緑
&ref(): File not found: "W6-1.png" at page "採掘基地防衛訓練:VR";&ref(): File not found: "W6-2.png" at page "採掘基地防衛訓練:VR";&ref(): File not found: "W6-2.png" at page "採掘基地防衛訓練:VR";

フォトン粒子砲 Edit

終焉と異なりA.I.S.が使えないこのクエストでは、唯一といっていい超高火力攻撃手段になります。そのため、3000ptで一度使えるように調整されていて、5000ptまで結晶を集めれば、クエスト中に2回使用できるようになります。粒子砲の使いどころですが

  • 時間制限のあるWAVE6のゼータ・グランゾ
  • ボス処理で人手がとられ、1拠点に集中攻撃をかけてくるWAVE6前半
  • 乱戦になりがちで対処が遅れるwave6のA.I.S.エクソーダ
  • 高所に位置どるため攻撃が困難なエスカ・ラグナス
  • 通用攻撃だと破壊に手間取るVRウォール

は是非とも押さえておきたいところです。
粒子砲を使う上での注意点ですが

  • 挑戦状の敵は足が速く、設置->チャージ完了までに敵が拠点に到達していしまいます。できれば事前に設置、出現前にチャージできるといいでしょう。
  • wave6の最後のラッシュは粒子砲がなくても乗り切れます。温存して拠点が落とされないよう、適時使っていきましょう。

といったところです。
特に、wave6の最後に2回続くユグルドラーダのラッシュに備えたくなるかもしれませんが、ここでは自爆特攻がないため、タゲさえ取れれば拠点を守りきることができます。最後のために温存し、途中で拠点を破壊されては本末転倒にもなるので、随時使っていきたいところです。

また、wave6のゼータグランゾですが、中途半端にHPを削ると拠点破壊ビームの発射態勢に移行しかねません。事前に打ち合わせできてなければ、時間切れが近づいたら撃つ等の方がいいでしょう。