Top > 崩城に甦る黒衣の邪竜

崩城に甦る黒衣の邪竜
HTML ConvertTime 0.019 sec.

最近、流行の再戦クエストで、元のクエストは「壊城に舞う紅き邪竜」。

本戦との違い Edit

  • 参加人数は最大4人
  • 参加者全員の累積死亡回数合計が3を超えるとクエスト失敗(2までは大丈夫)
  • クエスト開始から制限時間である30分が経過するとクエスト失敗
  • 邪流の攻撃力が大幅に上昇している
  • 邪竜の防御力が本戦より高く設定されている
  • プレイヤーが与えるダメージは、一律0.6倍となる
  • 邪竜のHPは本戦の2割程度
  • ラコニウムソードは一度の1本しか使用できず、再出現まで10秒のリキャストタイムが存在する

クエスト参加のポイント Edit

  • 許容されている死亡回数は1人当たり0.5回です。実質的には死亡=クエスト失敗と考えた方がいいでよう。
  • 参加クラスやドリンク、料理などによりますが、一撃で1000~1200のダメージに耐えられるHPが必要です。
  • 耐性がない弱点部位を攻撃した際に、バフ無しで30kのDPSを出せれば、攻撃力として低すぎることはないと思われます。
  • 火炎弾等で中途半端にHPを削られる場面がありますので、フォルニスやHPリストレイトリングなど、HPを補完できる手段を用意すると危険度が下がります。
  • 滑空突進、薙ぎ払いブレス、サマーソルト、尻尾薙ぎ払いといった大技は1000を越える高ダメージを受けますので、かならず回避しましょう。これらの攻撃に頻繁に被弾するようなら、参加は見合わせることを強くお奨めします。
  • 足下ブレスは予兆から発生までの時間が比較的短く、高ダメージな上に、大技につなげてくるため、オートメイトがないクラスでは、予兆がきたら即座に回避の用意をするべきです。

どこを攻撃するか Edit

翼折りに失敗した場合 Edit

砲台フェーズで翼を破壊しきれなかった場合でも、邪竜は本丸に移動します。ですが、古傷が表示されず、弱点化させることが出来なくなっています。こうなった場合は、一番最初と同じようにつま先を攻撃します。つま先へのダメージが一定量を超えるよ、古傷の場所が光、弱点化出来るようになります。
ただ、最初の爪剥がしと異なり、邪竜が動き回る状態で行わなければなりませんので、かなりの困難がともないます。爪の防御力は高く、ダメージがほとんど通らないため焦ってしまいますが、落ち着いて敵の攻撃をかわしつつ、着実にダメージを入れていきましょう。

本丸戦 Edit

使用武器について Edit

クエストにかかる時間が延びると、それだけ失敗するリスクが高くなります。そのため、高いダメージを与えることができる武器を使うに越したことはありません。

★13で安定して強さを発揮する武器(指標は光属性の場合) Edit

武器シリーズOP指標備考
ネメシス1201000
クリファド200998
バジリス120978フレイズ・ディケリ
クリファド160977

★13で工夫すれば強い武器 Edit

武器シリーズ属性OP指標備考
フォルニス120981フレイズ・ウィーク
バジリス1001022フレイズ・ディケイ

結局、お奨めする武器って何? Edit

  1. ネメシス、光子縮減付きアトラ
    邪竜もレイドボスの例に漏れず、敵のターンと自分のターンのターン制になっています。自分のターンの時に一気にPPを吐き出し、高ダメージをたたき出せる武器は、やはり強いです。ネメシスは潜在の維持が難しいですが、被弾NGなこのクエには関係ありません。
  2. クリファド以上の氷属性武器、氷フォルニス
  3. クリファドやバジリス